支え合いの
精神を大切に
法人と共に
自らも成長
支え合いの
精神を大切に
法人と共に
自らも成長

荒木 千晶Chiaki Araki
監査業務部 監査アシスタント|2021年入社

呉服業界から監査業界へ華麗なる転身。簿記の資格と気配りを武器に、会計士に寄り添ったサポート業務を心掛けている。

PERSON

入社動機

前職を退職後、日商簿記検定二級の資格を取得したので、資格を生かせる仕事として監査法人の仕事に興味を持ちました。
未経験からの転職でしたが、面接してくださったアシスタントリーダーをはじめ、皆さんが前職について詳しく聞いてくださったり、監査アシスタントの仕事の説明もしっかりしてくださりとても好印象でした。

現在の仕事内容

現在は監査アシスタントとして4つのクライアントを担当しているほか、依頼があれば担当外のクライアントの作業をすることもあります。作業内容はエクセルを使用したデータ加工や資料整理などです。月の半分以上はチームメンバーでクライアント先に出向くため、チーム間の結束も強まります。

最もやりがいがあった
出来事

未経験からこの業界に入ったので毎日が新しいことの連続ですが、直近の期末監査では担当クライアントの工場の棚卸に立ち会ったり、クライアントと直接やり取りすることもあり大変勉強になりました。四半期レビューと比較して作業量も多く、今より会計士のみなさんのサポートができるよう自分の知識も増やしたいと強く感じました。

職場環境

担当チームや監査アシスタントメンバーにとても恵まれています。皆さんどんな質問にも嫌な顔をせず的確な答えを下さるので本当に助かっています。期末監査後には慰労の打ち上げもあり、雰囲気の良さを感じています。

今後の目標

アークの魅力は、風通しがよく働く人が優しいことと、アシスタントであっても監査に関わる様々な経験ができることです。アークではアシスタントも積極的に往査に同行させてもらえるためチームメンバーとしての意識も強まりますし、現場ではパートナーの方々とお話できる機会も多く、貴重な経験を積むことができています。未経験からの転職で不安もありましたが、周りの方々のサポートがあり成長できる点が魅力であると感じます。
現在、四半期レビューから期末監査までを一通り経験し、ようやく大まかな流れについて掴めてきました。今後はアシスタントの先輩方のように会計士のみなさんに寄り添ったサポートができるよう、監査手続についてより細かい知識を増やせるよう努めたいと思っています。

後輩へのメッセージ

私は前職では呉服店で働いており全く経験のない職種への転職でしたが、アークでは本当に周りの人に恵まれて、会計士さんやアシスタントの先輩方に日々支えていただいています。未経験の方でもサポートしてくれる環境が整っていますので、ともに成長できるよう頑張りましょう。